もったいないから「洗剤が入るえりそで洗いブラシ」

いつも気になっていたのが、液体洗濯洗剤やボディソープを詰め替えた後の
パックの中にへばりついている洗剤。
皆さんは気になりませんか?

私はすっごくもったいない!と思えて、毎回、すこしお水を足して
洗濯や掃除に使っていました。

でも、<ええい、使ってしまえ~>という感じで、
本当に大事に使っている気が自分ではしなくって、すごく不満でした。

どうしたら、自分の気が済むようにきちんと使い切れるかなと思って、
買ってみたのが 、100均で売っている 「洗剤が入るえりそで洗いブラシ」

でも、えりそで洗いに使ってるんじゃないです。

空になった詰め替え用のパックにお水をすこし足して、シャバシャバしたのを
このブラシに入れて、洗面所とお風呂場の掃除に使ってます。
シャバシャバ→ブラシを何度か繰り返せば、使い切った♪気持ちになります。

以来、スプレーボトルを持ちながらのお掃除が、
実はなかなか大変だったのかもしれないと感じます。
そのくらい、快適にお掃除できます。

大きなところはこれで洗って、
狭くて届かないところは「曲がるスキ間ブラシ」の登場。

この二つのブラシで、水回りのお掃除は楽しいし、多少きれいになる?し、
どちらのブラシともわりと見栄えがいいので
お片付けも手近なところに置いておいて、気になったらいつでもお掃除♪

「洗剤が入るえりそで洗いブラシ」はずいぶん以前から100均で扱ってるし、
口コミもさほどよいわけではないので、特段取り上げなくてもとも思いました。

でも、お掃除に使いたいから・・・という目的ではなく、
詰め替え用パックについてる洗剤がもったいからという理由で選んで、
なかなか活躍していて、私にはGOOD♪なアイテム。

確かにブラシのコシの弱さとか、洗剤の出具合は
口コミ通りに今ひとつな商品ではありますが、
これまで使ってきた、ちょっとお高めのブラシでも
どれほど汚れが落ちるかというと・・・。

じゃぁ、100均のこの商品で、楽しく、ちょくちょくお掃除できるのを考えれば
私的にはこちらに軍配でした。
お風呂場や洗面所でも、目を引いて、楽しいし♪
普通のブラシをで~~んと置いとくのはテンションが下がります。

ただ、できれば、あとひと踏ん張りして
ブラシのコシと洗剤の出具合とふたのねじの弱さを改善してくれれば
ほんとにいいなぁと思います。
もちろん、税込み108円じゃなくて、税込み540円くらいでもいいから・・・。

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ