べラスコートのレンジフィルター  ・・・ 大掃除が来る前に

ずっと欲しくて、やっと買ったものが届きました。
べラスコートのレンジフードフィルターです。

 

寸法と口コミをよく確認してオーダーはしたのですが、
やっぱり不安。
微妙に隙間が空くのじゃないかとか、
きちんとはまらなかったらお金が無駄になる(汗)とか…。

伸縮式のものは微妙に隙間が空くという口コミが多かったので、
それは避けて、(引っ越しも当面なさそうだし)
固定式のものを選択しましたが、
何の問題もなく、すっぽりおさまり一安心。

でも、もともとのレンジフードのフィルターと比べると
とっても薄くって、シースルー状態。
belath-up.jpg
少しだけ心配です。

 

 

楽に汚れの落ちるレンジフィルターが欲しかった

これまで私は使い捨ての不織布の使い捨てフィルターを
通常のフィルターの上に貼って使っていました。

それでも、油汚れはけっこうなもので、
年に一度の大掃除の時には悪戦苦闘の筆頭が
レンジフードフィルターと換気扇の中のドラムでした。

あの換気扇の掃除を何とかできたら、どんなに楽だろうか。
ほかのことにもずいぶん時間を使えるし…、
と大掃除の度に思ってきました。

去年、信号待ちで停車中に追突されたのですが、
それからというもの、手に力が思うようには入らず、
掃除でも力仕事でも思うに任せません。

Fotolia_55412533-up

身体のほかの部分も故障中で、
どうやったら、少ない力と時間とコストで家事をこなせるか
事故以来、頭を悩ませてます。
ただでさえ、ここは冬には雪かきが必須の土地柄。

 

それで楽に汚れの落ちるフィルターがあったらいいなぁと思って
いろいろ検索して出てきたのが、べラスコートでした。

水を流すだけでキレイになる?べラスコート

べラスコートは水道水を流すだけでキレイに油汚れが落ちるそうです。
その仕組みというは、ベラスコートに使われている塗装が親水性で、
油汚れの下に水が潜り込むために、水で汚れを流せるということのようです。
日本でもこの会社にしかできない塗装技術だそう。

まだ使い始めて一週間。
もちろん、べラスコートの上にも使い捨てのフィルターは貼ってます。

年末の大掃除の時には、どのくらい汚れ落ちがいいか
実際に試せると思うので、その結果を追記したいと思います。

べラスコートにはいろいろなタイプがあって、
多くの換気扇に取り付けられるらしいです。
こんなのももちろんあります。↓

そしてフィルターだけでなく、
レンジガードやシンクの排水口に設置するゴミトリもあるので
興味のある方はいろいろググってみてください♪

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ