身体にも優しい節約食材? こんにゃく

節約を考えたとき、真っ先に浮かんだのは「こんにゃく」でした。

安いお店を探せば、ひとつ40円くらいで買えますし、
普通の状態での保存もそこそこききます。
お腹も膨らむ上に、ローカロリーでダイエットにもよし♪

ただ、お料理下手の私にはなかなか扱いにくいというか、
決まり切った使い方しかできない食材ではありました。

でも、支出と体脂肪をスリムにするには、強力な助っ人のはず。
Yahoo検索で「こんにゃく つくれぽで出てきた
クックパッドのリンクからいろんなレシピをゲット。

(「話題入り」、「人気」の検索語よりは好評なものが検索できる気がします)

そうやって、週に二日はこんにゃく料理を出してきた効果なのか、
それとも他の節約料理も相まってのことなのか、
確かなことは不明ですが、糖尿病予備群の主人の検査値が改善しました。
・・・実はメタボ予備軍の私の血液のデーターも劇的に改善。

そして、もう一つの懸案、お財布のデーター、家計簿も改善。

こんにゃくはホントに素敵な助っ人です。

このページを書くために、また、こんにゃくの検索をしてみたのですが、
巷では、<氷りこんにゃく>というのがはやっている?みたいです。
氷らせればよいので簡単ですし、さらに保存が利いて言うことなしです。

味のしみ具合も、普通のこんにゃくよりも早いのだとか。
かみ応えも、お肉に近いものがあるとかで、
ステーキとして使っているレシピもありました。

先ほどこんにゃくをたくさん買い込んできたので、
来週からは腕によりをかけて<氷りこんにゃく>料理に励むつもりです。

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ