「大豆のお肉」に助けられる

mince

去年よりも1m多く降っている雪。
子どもたちの受験だの、なんだのが重なって疲れたのか、
熱が一週間続いています。

この月曜、火曜はすさまじい猛吹雪で、
外に出ると、たまにホワイトアウト…(ーー;)

<不要不急の外出は控えてください>
と何度もテレビで流れていました。

買い物に行く気にならないどころか、
雪かきに時間がとられてしまって、(当然、洗濯も)
買い物に行く暇もありませんでした。

熱だってあるし、身体のあちこちが筋肉痛で痛いし…。
朝、早く起きての雪かきで、あまり寝てもいません。
外ではあっちこっちで車が埋まって、救出も大変。
お料理も買い物も勘弁して欲しい~っていうのが本音でした。

結局、2日間、買い物にも行かず、
基本、安売りアイテムと通常使いの調味料以外は
買わないようにしているので、
うちの冷蔵庫はスッカラカンになってしまいました。

あるのは保存用野菜が少しと冷凍の干物。
肉類は在庫ゼロ。

あの時の本当に強い味方が、これ。

soy

これを挽き肉の代わりにしてキーマカレーを作って、
たまたまあった粉やイーストでナンを焼いて夕食にしました。

「大豆のお肉」の匂いはなんとなくきな粉っぽくて、
食間は挽き肉にやや近いけれど、
ぶっちゃけ、<きな粉の匂いのする、糸のひかないひきわり納豆

でも、ガラムマサラを入れて煮込んで、
コーヒーを少し入れて、さらに匂いを消すと
フツーと思えるくらいのキーマカレーになりました。

内容量200g(固形量111g)で税込み192円。
浸してあるチキンエキスも料理に使えなくはないし、
保存も利くし、挽き肉だって水分を飛ばせば…
なんて考えると安く思えるかもしません。

とりあえず、吹雪の中をでかけることなく過ごせました。

 

おもしろそうで買ってみた食材ではあったけれど、
なかなか便利だったので、もう一つ買ってきました。
いざというときの緊急用食材として、
ストックしておくつもりでいます。

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ