SIMパンチのお世話になりました

sim-card


前記事

SIMパンチで「標準SIMをmicro SIMにできて
priori4に認識されたら・・・」

と書きましたが・・・

 

無事、認識されました♪

ヨカッタ ε-(´。`;)

 

スポンサーリンク

 

スマホ1号(priori2)を買うときには
すでにSIMパンチの存在は知っていましたが、
まさか、私がお世話になるとは思っていませんでした。

 

いざとなったらはさみで切ろう♪と思っていました。
でも、いざ実際に自分ではさみを持つと手が震える・・・(;^_^A)

そこで今回、運命を託したのがSIMパンチでした。

いろいろな人の口コミを見て、
選びに選び抜いて?購入したから、きっと大丈夫。

コツは軽く噛ませて位置を決めたら、
一気にパン!!とやってしまうこと!

ということで
取説を見つつ、軽く噛ませて

simcutter1

一気にパン!!

とやったのがこれです。

simcutter2

周囲にできたギザギザはSIMパンチについていたやすりで軽く落として、
priori4に装着♪

無事に認識されました~♡

 

多分、もう使わないのじゃなかと思うけれど、
今回は助かりました。

 

そして、終わりに注意点。

利用しているMVNOによってはSIMパンチでカードのサイズを変えると
損害金が発生するところもあるようですから、
SIMパンチを使う前には確認された方がいいと思います。

 

さらに追加

これからスマホを始めようとか格安SIMに変えようという人は
nanoSIM」を選ぶのがベストです。

変換アダプターを使えば、どんなサイズにも対応可能になるからです。

私はそこら辺を知らないまま、
「大は小を兼ねる」だろうと思って標準SIMにしたのですが、
SIMカードの世界では「小は大を兼ねる」のでした(TT)

 

 

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ