高品質・天然コルクマット クオリアム

去年の秋にこのコルクマットを買いました。
なかなかよいので、そのレビュー

きっかけは

一昨昨年にも別のメーカーのコルクマットを買って、
まずまずだったのですが、2~3ヶ月すると
表面が傷んで、コルクの粉が常時出るのがやっぱり気になって、
値段は高くなるけれど、高品質とうたっているこのマットを購入したのでした。

ここは数年に一度、マイナス15度前後まで下がるエリア。
家はセントラルヒーティング(かなり石油を食います)。

LDKのリビング部分が床暖なのですが、
ダイニングの部分は小さなパネルヒーターだけ。
いくらセントラルでも足下がかなり寒くてハロゲンヒーターを使っていました。

 

ハロゲンヒーター時代

一世を風靡?していたハロゲンヒーターですが
電気を使えばいいっていうのは私のポリシーに合いませんでした。

それにヒーターに近い人の膝元はすぐに熱くなり、
遠くの人はちっとも暖かくない。
さらに、足下からじんわりくる寒さに対しては
正直、全然有効なアイテムではありませんでした。

いっそのこと、コタツテーブルにしようかと思いました。
でも、コタツ布団が常時あると、ひとり残らずハウスダストとダニアレルギーの
この家族はとんでもないことになるかも・・・

それなら、フットヒーターとか探せばいいかも。
・・・やっぱり、電気に頼りすぎるのはいや!

というわけで、まずはコルクマットの購入となりました。

コルクマット 1号

コルクマットはどこでもあまり変わらないだろうと、
送料無料のアマゾンでコルクマット144枚約8畳分を約9000円で購入。
(現在、売り切れしてます)

意外なことに、足下から上ってくる冷気はこれでほぼシャットアウト。
そのため、ハロゲンヒーターを無事卒業できました。

敷き始めは見た目もよかったんですが、傷みやすく、
2~3ヶ月もするとよく歩く部分は表面が削れてザラザラしてくるし、
コルクの粉がつくし・・・といった感じでした。

ただ、かなりの枚数がはいっていたので、
傷んだ部分は即交換しても十分な余裕があって、
結局、2シーズンお世話になりました。

コルクマット 2号

2シーズンすると最初のコルクマットもすっかりへたってしまって、全部処分。
そして、次はどうしよう・・・ということで
今度はいろいろ調べて見つかったのが、今のコルクマット。

枚数は少ない、なのに値段は高い。
これで、2~3ヶ月でボロボロになったらいやだなぁと思いました。

敷き詰めた感じは、確かに前よりも高級感あり。
商品紹介サイトを丁寧に読みかえすと、水洗いもできるらしい!?
じゃ、耐久性はなかなかものかなと、びくびくしながら使って
現在、4ヶ月目。

素足で歩いても、肌触りはOKなまま。

2~3ヶ月経つと、コルクマット1号はへたってしまって
マットとマットのジョイント部分に隙間ができてたけれど
2号は全然、隙間なし。

そして、一番気になっていた表面の削れとコルクの粉。
そりゃ、掃除機をかければコルクの粉は多少とれてはきます。
でも、表面が削れてざらつくなんてことは、今のところ皆無。

さて、このまま来シーズンも使えたら、ほんとにいい商品だと思います。
時間が過ぎるのが楽しみです。

ちなみに口コミは★こちら★

 

私は大判の45cmタイプにしましたが、
30cmタイプの方が枚数と手間は多くなるけど、部屋の形に合わせやすいかも。

 

 

他にもいろいろあるようです

★クオリアム一覧のページに飛びます★

※2015/06/22 クオリアムを8ヶ月半使ってみた感想をUPしました → 高品質・天然コルクマット クオリアム その2

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ