花粉症用ゴーグル

先月末あたりから、目と鼻とがむずむず。
今月に入ってからは、目のかゆい日がずいぶん増えてきました。
いつもより早いけれど、何となく花粉症の気配。

基本 CMYK

二週間ほど前のことですが、下の子が瞼をぼっこり腫らして帰ってきました。
両目も充血して、なかなかすごい形相・・・。

私も症状が出ているし、子どもの様子からも高い確率で花粉症と思って、
手持ちの花粉症用ゴーグルをさせて、
アレルギー用の目薬を持たせて登校させました。

眼科受診で処方されたものは
ステロイド入りのものと抗アレルギー用の2種類の点眼薬。

その数日後、新聞にも
今年は暖冬で花粉の飛散が例年よりもひと月ほど早いために、
花粉症で医療機関を訪れる患者が増えているという記事が載っていました。

ですから、今はさらに多くの花粉が飛散していてもおかしくないので、
下の子が外出するときは、なるべく花粉症用のゴーグルをかけさせています。

ただ、このゴーグル、数年前に花粉症でものすごく子どもの目が腫れた時、
病院受診の帰りに近くのお店で急遽買ったものだったので、
なかなかの値段だったのと、選ぶ品数が3点ほどしかありませんでした。

結局、選んだのはこんなゴーグルでした。

kafun-goggles

花粉がはいるのを防ぐために、顔とゴーグルの隙間はほとんどないので、
何かがちょっとゴーグルにぶつかっても、すぐに顔に衝撃が来るし、
うちの子のように、普段めがねをかけていない子には
なじむまでは少し時間がかかったみたいですから、
もう少し、子どもに合ったものをじっくり選んであげたかったなと思ってます。

花粉症用ゴーグル一覧(楽天)

近くのお店ではあまり取り扱いがないので、ネットでいろいろ見ているんですが、
できれば子どもの顔に合わせてフィット感を確かめてから
購入しなおしたいなと思ってます。

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ