高品質・天然コルクマット・クオリアム 2シーズン目

過去にも2度レビューしている「高品質・天然コルクマット クオリアム」。
長期間使ってなんぼだと思うので、しつこくレビューしてみたいと思います。

いくら高品質とはいえ、やはりコルクマット。
汚れるし、ゆがむし、傷みます。
問題なのは、その度合い。
今年の5月に一枚一枚をキレイに拭いて、きちんと乾かしてからしまいました。
さて、フローリングの上に2シーズン目のコルクマットを敷いてみました。

cork11.jpg
  これは敷き詰めた中で、一番大きな隙間を撮ったものです。
赤丸のところを、近づいて撮ると

cork22.jpg
 
隙間にゴミは落ちるだろうけれど、
生活にはほとんど差し障りはない程度。

こんな隙間はもう2箇所あります。

一方、画像の隙間の左側は、どこが継ぎ目なのかがよくわからないくらいで、
こういった部分が何カ所もあって、
「これで、2シーズン目なの!?」と子どもたちがビックリして、
床に顔をこすりつけるようにして、継ぎ目を見ていました(笑) 私が一番、心配していたのはコルクの粉でした。

安いコルクマットの時には、一部に使っていた2シーズン目の部分の表面が
すっかり削れてもろくなってしまっていて、
朝に掃除機をかけるほかに、コロコロカーペットでコルクの粉を取らないと
足や衣服にコルクの粉がついてしまっていました。
でも、こちらの方も問題なく、
朝1回の

(楽天のページに飛びます)で 十分にキレイになりますし、
追加のお掃除も、通常の過ごし方だと要りません。
高い買い物をしたので、どうかなと心配ではあったのですが、
とりあえず、本当に安心しました。
大事に使ったら、3シーズン目も使えないかな・・・
と思っているところです。 その点については2シーズン終了の頃にUPしたいと思います。

今、ふと思いついたのはキッチンへの利用。
このくらい丈夫なら、
キッチンに敷き詰めたら、掃除がずいぶんと楽になるし、足下の冷えもなくなるかも。
水に強いのはわかったし、多少の油汚れもコルクは吸収するっていうし・・・。

お金を貯めて、検討したいと思います♪

参考記事

 高品質・天然コルクマット クオリアム
 高品質 天然コルクマット・クオリアム その2

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ