WAON の「センター預かり」から、WAONを見直す

point

 

私自身が使っていて、わかりにくい~と思ったのでUPします。

WAONを使っている人は
レシートの下の方に「WAON POINT(センター預)」という項目を見たことがありますか?

これはWAONステーションで<WAONダウンロード>をタッチしても
チャージはできません。

結論から言えば、こちらのページに従って、
<特典受け取り>をタッチして、
「他から交換したWAONポイントを受け取る」をタッチすると
ダウンロード可能なポイント数が出て、ダウンロードができるようになります。

「WAON センター預かり」でググって出てくるこっちのページ を参考にしたり、
WAONステーションの前で画面をにらめっこしてた私は完全にお手上げで、
イオンのお姉さんに聞いちゃってわかったものです。

イオングループのお店のレジで、前のおじいさんが
「センター預かりって何よ」
「どーしたらいいのよ」
って、キャッシャーのお姉さんに聞いていたけど、
キャッシャーのお姉さんあやふやにしか応えてなかったし・・・。

ホントにわかりにくいです、WAON・・・。

でも、それでも使うのは、とにかくお得だから。

スポンサーリンク

 

 

使い方でこんなにお得なイオンセレクトカード

イオンセレクトカードでオートチャージにしておくと
WAONの二重取りができて、ポイント還元率が高い上に、
普通預金も年率0.12%とびっくりな利率。

各銀行の利率を見てみてください。
定期預金6ヶ月だって、これを上回るところは2行くらいです。
(新規口座開設の特別条件を入れれば5行くらいになります)

縛りのない普通預金でのこの利率は、多分、ここだけ。
使わない手はありません。

 

イオン関係のポイント

「WAONポイント」と「WAON POINT」

イオンのポイントというと<わおんぽいんと>ですが
これには2種類あります。

それが「WAON POINT」「WAONポイント」。

発音が同じだからややこしい~・
ちょっとでも、変えてくれればよかったのに・・・。

「WAON POINT」はWAON POINTカードの提示や
イオンカードでの現金払いでも貯まる
ポイントです。
(登録すればWAONの利用でも貯まります)

「WAONポイント」は電子マネーWAONで貯まるポイントです。

(イオンカードセレクトは自動的に登録されていました)

 

 

「ときめきPOINT」はWAONに交換できます

このほかに

「ときめきポイント」というのがあります。
これはクレジットカードの利用金額に応じて貯まるポイントです。

「普段の買い物でクレジットは使わないわ~」という人でも、
ネットショッピングでクレジット払いをすることはありませんか?
そんな時には(ショップによりだけど)お勧めのシステムです。

(この記事書くまで、実は知らなかった・・・)

カードショッピング200円(税込)ごとに1ポイント還元ですが、
ショップによっては最大21倍になります。

あまり使わないショップだと、そのショップのポイントがあっても
使わずじまいになりますが、
「ときめきポイント」にしておけば、ほかのショップで貯まったものと合算して
品物やWAONに交換できますから、ムダがありません。

 

 

多分、これからも変化していくのだろうWAON

私がWAONを知った頃は、イオン以外にどこで使えるのよ~って
思っていました。

使わなきゃ、ポイント貯まらないし、
要らないものにお金使いたくないし。
それなら、WAON持っていてもしょうがないでしょ~って思っていました。

それが最近では、一部の書店やドラッグストア、クリーニング店も
WAONで支払いできるようになって、WAONポイントもどんどん貯まります。 

この夏、スマートWAONが始まって、
これからもWAONは変わっていくんだろうなと感じさせる出来事でした。

いずれこのポイントシステムが
もっとわかりやすくなっていくといいなと思います。

そういえば今回、交換できた「WAON POINT」は
5000円を越えていて、
しっかり、お得感がありました。

すっかりホクホク気分で帰ってきました。

 

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ