電力の切り替え、準備完了♪

smart

 

先日、申込みをした「トドック電力」への切り替え。
(その中の標準タイプを選びました。)

先週にスマートメーターへの交換が終わり、
(もちろん、無料)
正式に「トドック電力」から、
<今月30日から電力の供給を開始します>というお知らせをもらって、
全ての準備が整いました。

 

・・・といっても、私は電力料金の試算と申込みをしただけ。

あとはな~んにもすることなく終わりました。

 

ホントに、これでいいのか・・・と思いますが、
とにかく、30日を待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

頭をよぎるこんな不安・・・

考えてみれば、この時期に電力会社を変更して
もしも、長期の停電になったら、
この土地柄だとウソじゃなく凍死します。

(メインの暖房は石油を使っているセントラルヒーティングだけれど、
電気なしでは動きません)

そうした場合にホントに
従来の電力会社の「○○でん」からバックアップされるのか
が今いち心配なところではあります。

電力会社を変更しようか迷っている方の多くは
<果たして電気が安定供給されるのか>が気がかりで
決断できないんじゃないかと思います。

あとは、スマートメーターの情報は漏洩しないのか・・・とか。

それに電力会社にもいろいろあって、
倒産した会社も出ているようなことも聞きます。
そうすると、安心な会社はどこか・・・ということも気になります。

 

enechange2

 
そんなことで、<電力自由化>という言葉が知られているほどには
電力自由化はほとんど広がっていないのが実態ではないでしょうか。

 

それでも<電力自由化>

 

ただ、<電力自由化>は
自分の家庭に合った電力会社を、自分で選べるチャンスです。

とは言っても、家族構成、出勤(通学)時間、住宅、居住地・・・
いろいろな要件で電力の使い方は変わるので、
自分の家庭にマッチした、安いプランのある会社を探すのも
若干の手間がかかることではあるので、
行動を起こすのが億劫な方もいるかもしれません。

そういう方は 「エネチェンジ」のような
電力比較サイトを利用するのがお勧めです。

そして、もちろん、既存の電力会社のままでいくのがベスト!
という方も出てくると思います。
そうした場合も、自分で選んだ電力会社なわけで、
<自分で選び取った>というのが大切なことだと思うのです。

私が選んだ「トドック電力」は <離島を除く北海道全域> という
エリアのしばりがあるので、
参考になる方はほとんどいらっしゃらないかと思いますが、
実際に利用してみての感想などを、
複数回、発信していくつもりでいます。

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ