キッチンにも早くコルクマットを敷けばよかった

居間に敷いた「プレミアムコルクマット クオリアム」。

これが思っていた以上に耐久性があるので、思い切ってキッチンにも敷いてみました。

「クオリアム」の過去記事 

   高品質・天然コルクマット クオリアム

   高品質・天然コルクマット クオリアム その2

   高品質・天然コルクマット クオリアム 2シーズン目

キッチン、before

うちのキッチンはちょっと暗くて、狭くて、寒くて、いるのがちょっとつらい場所です。

足下には床下収納庫があって、夏以外はそこから冷気があがってきます。
床下収納庫は真冬は立派な冷蔵庫のようなものです。

そして後ろに手を伸ばせば、もうそこは外への出入り口。
秋になると結露防止と防寒のためにプチプチをガラス面に貼りますが、
もうエライ寒いです。

私が料理中に行動できるエリアは小さく2歩まで。
両手を広げるとどこかにぶつかります。

でも、ここまでは、我慢できる。
そんなキッチン、いっぱいあるもの。

主婦にとって、キッチンっている時間の長い場所。
そして、水はね、油汚れでこまめにお掃除がしたい場所じゃありませんか?

うちはフローリングなんですが、しょっちゅう拭いていたら床が傷んできてしまって、
何をどうやっても床板の表面ががザラザラしてきてしまっていました。

つまり、暗い、狭い、寒いに加えて、
<床掃除との兼ね合いを考えながらの掃除>のために
超汚いキッチンになってしまっていたのでした。

改善を図ったものの・・・

お料理が苦手で、キッチンにいる時間を少しでも短くしたい私にとっては
本当にここは何とかしてほしいスペースでした。

お金も時間も<ないない主婦>の私としても手をこまねいていたのではありません。

近くのホームセンターから安いクッションフロアを買って、数年敷いていました。
これで、何度雑巾がけをしても大丈夫と思いました。

敷いてみたところ、見た目もきれいで、お掃除してても気持ちいい。
ところがです、
これが、ものすごく滑る。

拭き掃除をしても、油汚れの状態でも・・・。
スリッパや靴下だとあまりに滑って危険なので、
仕方なくキッチンは裸足でのお仕事となりました。

寒いキッチン仕事はさらに寒く、つらいものになりました。
仕方なく、クッションフロアを撤去。

そして、数年がたつと、床がザラザラになり始め、
それで、今回、思い切って『クオリアム』の導入を決めたのでした。

スポンサーリンク

コルクマットを敷いたキッチンは・・・

キッチンへ向かう部分も入れても、2畳もないくらいのスペースですが、
でこぼこや収納庫の蓋に合わせて、何カ所も切って使う都合で
3畳用のものをオーダーしました。

でこぼこの少ない居間に敷くよりは、よほど大変で
面積は1/3くらいなのに3倍ほどの時間がかかりました。

四苦八苦しながらようやく敷いてみたら、コルクの色でキッチン全体が明るくなりました。
それだけでも、キッチンに向かう気持ちが全然違います。

まだ、3週間くらいしかたっていませんが、
キッチンの寒さがずいぶん緩和されたし、
水にも油にもそのほかの汚れにも、今のところはびくともしません。
毎日、さっと掃除機をかけるだけでOK!
キッチンのお掃除が断然楽になりました。

そそっかしい私はこの3週間で2度、
なべ、小皿を床に落としているのですが、床も傷つかないし、割れてない(^^)b

それに加えて、滑りにくいし、足・腰への衝撃も少なくてとても楽♪
(両足とも足底腱膜炎で痛いし、椎間板ヘルニアもちなのです)

お金がかかったこと以外は本当にいいことづくめです。
本当にもっと早くにこうしていれば、どれだけ楽で、
フローリングを傷めずにすんだことかと思います。

あとは、コルクマットが数年持ってくれればいいなぁと思うのですが、
どうなんでしょうか。
これがたった一つの気がかりです。

1年ほどしたら、コルクマットの痛み具合について、レビューしたいと思っています。

口コミが気になる方へ   クオリアムの楽天レビュー

   

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ