パナソニック加湿器 【FE-KXM07-W】のその後

humidifier

この冬のシーズン本番と
ほぼ同時に買い換えることになった加湿器。

3ヶ月ほどが経ちましたが、とってもグッドです。
買い換えてみて、本当によかったと思います。

スポンサーリンク

 

暖房を24時間つけているせいもあって
(夜などに止めると、高い確率で水道が凍結します)
部屋はいつも乾燥気味。

なので、加湿器もほぼ24時間運転ですから、
お手入れの頻度も高くなります。

フィルターなどの消耗品も
取説に載っているより、交換頻度はずっと高くなります。

 

パナソニック加湿器 【FE-KXM07-W】は
加湿性能と消費電力量はもちろんですが、
【加湿器のお手入れ】の部分で、
これまで購入していた加湿器とは
非常に大きな差がありました。

 

パナソニック加湿器 【FE-KXM07-W】はお手入れ超ラク!

加湿器のお手入れをする人にとって、
加湿器内とフィルターのヨゴレは憂鬱になるものだと思います。

特にフィルターのヨゴレは加湿性能に直結しますから、
付着するカルキ成分やヨゴレをなんとかキレイに落としたい!
と思うのじゃないでしょうか。

多くのタイプの加湿器では使用期間が長くなるにつれて、
落としきれないカルキ成分がたまっていくのですが、
その憎々しいこと・・・。

かつて使った加湿器の中には
カルキ成分が貯まらないタイプがあったのですが、
フィルターの掃除にとんでもない時間と手間が必要で、
<加湿器>、<フィルター>という言葉を聞くだけで
気持ちが暗くなっていました。

ところが、今回買った
パナソニック加湿器 【FE-KXM07-W】は全然違う♪

まずは見てください。

【BEFORE】

humidifier1

 

【AFTER】

humidifier4

 

別の側からも
【BEFORE】

humidifier2

 

【AFTER】

humidifier5

 

あまり取れてないと思う方もいらっしゃるでしょうが、
これ、水洗いだけです。

クエン酸も洗剤も使ってません。

 

そして、加湿器の内部は 超シンプルでお手入れラクチン♪

humidifier3

家電を入れると、メンテナンスが増えて
仕事量も増えちゃうことがあるのですが、
この加湿器はそんなこと全然気にせず使えます。

まだ1シーズンも終了していないので
甘口コメントは厳禁だとは思いますが、
今のところは本当にラクだし、
価格、ランニングコストを考えてみても、
とっても満足度の高い加湿器です。

 

   

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ